[連載]マリオ動画で3億回再生!Youtuberちはやに話を聞いてみた

オラ!コモエスタ?エスパニョール堤です。

今回は、なんと!

人気急上昇中のゲーム実況ユーチューバーさんに、その人気の秘訣をインタビューしてきました。

この記事を皮切りに「Youtuberの明日」というシリーズを連載していきます。

 

【企画】「Youtuberの明日」とは?

今や、ユーチューバーもここ2~3年で一気に知名度を上げて、中学生のなりたい職業ランキングにもランクインするほどポピュラーなものになりましたが、その実態は未だに謎に包まれています。

将来なりたい職業ランキング…男子中学生3位に「YouTuber」、2位と1位は? | レスポンス(Response.jp)

ユーチューバーとは一体どんな職業で、どんな人がやっていて、なぜそんなに人気が出るのか?その秘密に迫っていくシリーズです。

 

それでは早速、記念すべき第一回目のYoutuberを紹介します!

 

1.マリオで大人気のゲーム実況者「ちはや」さんとは


今回、インタビューをさせていただいたのは、ゲーム実況で大人気の「ちはや」さんです。

↑ちはやさんのチャンネルはこちら

ちはやさんは現在、マリオカートやマリオメーカーを中心としたゲーム実況を行っていて、人気急上昇中のユーチューバーです。

そのトータル再生回数はなんと・・・

 

1-1.総再生回数は3億回

3億回!

もちろんヒカキンなどと比べれば10分の1以下の数字ではありますが、ゲーム実況1本でこの数字はなかなか出せるものではありません。

しかも、ちはやさんのチャンネルは現在急成長中なので、再生回数は毎月右肩上がりで伸びている状況です。

もしかすると1年後には日本を代表する100人ぐらいの中には入っているかもしれません。

1-2.元々は普通の若者だった

さて、今ではそんな人気のちはやさんですが、ユーチューバーを始めたのは2011年ごろだそうです。

まだまだユーチューバーという職業が当たり前ではなかった時代に、まだほとんど誰もやっていない状態でゲーム実況を始めたそうです。

もともとはどんな人だったんでしょうか?

きっともともとすごい人で、特別な才能があったと思う人も多いと思いますが、全くそんなことはない、普通の若者だったそうです。

バイトしたり、学校に行ったり、普通中の普通ですね。

それが人気のユーチューバーになるなんて当時は思いもよらなかったでしょう。

では次からいよいよ本格的インタビューに移っていきたいと思います。

2.なぜユーチューバーになったんですか?

早速ですが、ちはやさんはなぜユーチューバーになろうと思ったんですか?

ちはや
僕自身が当時、あるゲーム実況者さんの動画を見るのにハマっていて、衝撃を受けたんです。

それで自分もやりたくなりました。

2-1.ゲームで人と人が繋がる世界に憧れた

そのときはまだまだユーチューバーが当たり前じゃない時代ですよね?

お金が稼げるとか、そういうことでもなかったですよね?

それでもやりたくなったんですか?

ぶっちゃけ、お金って大事ですよね?

ちはや
なりましたよ。

お金のことは何も考えてなかったというか、稼げるなんて知らなかったですね(苦笑)

僕にとってはそれだけ衝撃だったんですよ。

「あ、こんな世界があるんだ。」

こんな風にゲームで世界中の人と繋がれるんだ。」

と気づかされて、自分もやりたくなったんです。

だってゲームで日本中、世界中の人たちと繋がれるんですよ?

すごくないですか?

なるほど。

お金じゃないんですね(笑)

エスパニョールはお金に敏感なので・・・失礼しました。

でも、確かにゲームを通して世界中の人たちと繋がれるのはすごいですよね。

普通は友達同士とか、まあ、ゲームセンターぐらいの範囲でしか繋がれないのが、YouTubeなら何十万人、何百万人と繋がれるわけですもんね。

ちはや
小学生・中学生のユーザーもすごく多いですよ。

コメントもよくもらいますね。

2-2.検索して見よう見まねで始めた

最初はどうやって始めたんですか?

多くの人は多分、「やってみたい」と思っても方法がわからなくて立ち止まってしまいますよね?

エスパニョールもユーチューバーやってみたいんですよね。

ちはや
最初はもう見よう見まねでしたよ。

その頃には、検索すればYouTubeに動画をアップする方法だったり、ゲームの録画の方法なんかはまとめてくれているサイトがあったので、それを参考にしながら、とにかく見よう見まねで頑張りました。

やらないと気が済まなかったのかもしれません。

今ならもっと情報も揃ってるし、機材も安く手に入れられると思いますよ。

それで最初から上手くいったんですか?

エスパニョール的には無駄なことは嫌いなんで!

ちはや
いや、最初は全然上手くいかなくて(苦笑)

というか、本当に右も左も分からない状態だったので、どんな風にやれば視聴者が楽しんでくれるかとか、再生回数が伸びるかとか、コツがつかめてくるまでは苦労しました。

でも、手探りでずっと続けて、やりながら「コツ」を掴んでいった感じです。

大変でしたけど、それ以上に楽しかったですね。

苦労があったんですね。

ちなみにその最初の方の動画ってまだ見れたりするんですか?

ちはや
いや、もうほとんど消しちゃってますね(笑)

やっぱり恥ずかしいんで。

でも一部、古い動画も残ってますよ。

見ないでください(笑)

いや、ぜひ見させてもらいます(笑)

他のユーチューバーさんもそうですけど、初期の動画を拝見すると最初はみんなこんなんだったんだって勇気がもらえますし、そこからの努力が見れるので、すごく参考になるんですよね。

3.ユーチューバーとしての転機

見よう見まねで続けていたってことですが、どこかのタイミングで急に人気が出てきたんですか?

それとも徐々に人気が上がっていったんですか?

イメージ的には「PPAP」みたいに、一気にどかーんって感じですけど。

ちはや
そうですね。

人気が急に伸びてきたのは割と最近のことなんですよね。

それまでは自分の中でも模索していて、自分の得意なことだったり、他の人に勝てることが何なのかわからなくて、色んなゲームの実況をやっていました。

FFとかドラクエとかもやってますよ。

最近になって自分の中で「これだ!」っていうパターンがわかったんです。

3-1.マリオの実況でたくさんの人が見てくれるようになった

その「これだ!」と感じた瞬間はいつだったんですか?

めちゃくちゃ気になります。

ちはや
やっぱりマリオの実況を始めた時ですね。

自分はアクションゲームの実況が得意で、やってて一番楽しいってことがはっきりわかったんです。

実際に自分が得意な「マリオカート」「マリオメーカー」の実況に力を入れ始めてからは、ぐんぐん再生回数もチャンネル登録者も増えていきましたね。

「これだ!」って思いました。

自分の「武器」みたいなものに気づくのに結構時間がかかったんですね。

でもそこからの爆発力がやばいですね(笑)

正直、羨ましいです!

3-2.視聴者さん「応援」のおかげで毎日続けられてる

チャンネル登録者やファンとのコミュニケーションもあるんですか?

ちはや
はい、もちろんありますよ。

YouTubeでコメントをくれたり、Twitterで絡んでくれたり、本当に見てくれている人ありきだと思います。

それにやっぱり嬉しいですね。

逆に批判的なものもありますよね?

ちはや
もちろんそれもあるし、やっぱり傷つきますね(苦笑)

「グッド」じゃなくて、「バット」が多くついたり、コメントが批判的だとすごく反省します。

でも、それも含めて「応援」だと思うので、応援してくれる人がいるから毎日続けられるんだと思います。

批判も含めて応援だと考えるとモチベーションは上がりそうですね。

そうやって視聴者とのコミュニケーションでどんどんやる気になって、クオリティーも追求できるなら、ものすごくいい好循環ですね。

ちなみに、ファンの女の子に手を出したりしないんですか?(笑)

ちはや
しないです!(笑)

3-3.ぶっちゃけ収入も増えました

ちょっと下世話ですが、再生回数が伸びるとやっぱり収入も増えるんですよね?

ヒカキンとか、年収うん億円とか言われてますよね?

六本木ヒルズとか住んじゃうんですか?

ちはや
いや、そこまでじゃないですよ(苦笑)

確かに、あまり大きな声では言えませんが、YouTubeは再生回数=収入なので、自分でもびっくりするようなことになっています。

もともと収入が目的で始めたわけではないので、まさか自分がユーチューバーとして独立するなんて夢にも思っていませんでした。

すごくいい循環ですよね。

趣味というか、面白くて始めたゲーム実況で、実際にファンができて、応援してくれて、さらにやる気になって、どんどん人気が出てきて、収入も増えてるわけですから。

ただ人気を集めるために炎上させたりとか、エロに走る人もいますけど、とても健全な成長の仕方だと思いました(笑)

ちなみに、ぶっちゃけお金って何に使ってるんですか?

ちはや
いや、実はまだ全然使ってないんですよね。

普段の生活も地味なんで。

どうしようか考え中です。

4.ユーチューバー同士のつながり

ところでユーチューバー同士のつながりってあるんですか?

ちはや
はい、ありますよ。

ゲーム実況者とのつながりが多いですけど、自分は結構自分から相手にメッセージを送ったりする方なので、「この人面白いなー」と思った人にはメッセージを送ったりしています。

実際に会ったりもするんですか?

ちはや
はい。会います。

普通に居酒屋で飲んだりしてますよ(笑)

その飲み会面白そうですね〜!!!!

4-1.ユーチューバーにしか分からないマニアックトーク

ユーチューバー同士だとどんな会話で盛り上がるんですか?

ちはや
YouTubeの話もしますし、普通にプライベートの話もしますね。

女の子の話とか(笑)

なんかYouTubeのマニアックな話になりそうですね(笑)

ちはや
こんなことをしたら再生回数が伸びたとか、サムネイル画像はこうしたほうがいいとか、最近あのユーチューバーが伸びてきてるとか、ユーチューバーにしかわからないような会話も多いですね。

でもそこでの情報交換がすごく大事で、やっぱりやっている人にしかわからないことがあるんです。

ものすごい濃そうですね(笑)

いつか僕も潜入したいです。

ちなみに「女の子の話」って何ですか?(笑)

ちはや
ご想像にお任せします(笑)

4-2.お互いがユーチューバーをやってるからつながれる

でもやっぱりそれは「ユーチューバー同士だから」って理由は大きいですよね?

僕が急にメッセージを送ってもあまり取り合ってくれませんよね?

僕はユーチューバーじゃないので。

無視されちゃいますよね?

ちはや
それはあると思います。

やっぱりユーチューバーは他のユーチューバーと繋がりたいと思ってるんですよね。

だから同じようにユーチューバーをやっている人からメッセージがあると嬉しいし、すぐに盛り上がれるので楽しいです。

「ちはやさんの動画をいつも見てます。これからも楽しみにしています。」

ってメッセージはよくもらうんですが、これだとやはり「会いたい」とは思わないですよね。

もちろん嬉しいんですけど、直接あって話を見てみたいと思うのは、同じ苦労をしていたり、同じ努力をしているユーチューバー仲間ですね。

なるほど。

でも、それってすべてのことに同じことが言えそうですよね。

エスパニョールだったらライターなので、ライターをやっている人とは情報交換もしたいし、多分メッセージをもらったらすぐにエスパニョールしてみたいと思います。

4-3.居酒屋で愚痴だって言います

同じことをやっている仲間だと愚痴を言い合ったりもするんですか?

ちはや
そうですね(笑)

それもユーチューバー同士だからできることですよね。

地元の友達だと理解してもらえないことがいっぱいあるので(笑)

その会話も面白そうですね(笑)

エスパニョールは心の闇が深いので、一緒にストレス発散したいです。

5.ユーチューバーとして感じる3つの恐怖

ユーチューバーをやっていて怖いと感じることはありますか?

エスパニョールはライターとしてまだ未熟なので不安でいっぱいです(苦笑)

ちはや
僕もいっぱいありますよ。

5-1.収入がなくなる恐怖

ちはや
例えば収入面で言えば、今はYouTubeから広告収入がもらえていますけど、もしかするとこれがなくなったり、あるいはチャンネルが削除されるかもしれないですよね。

だから「これでもう安泰だ」とは思わないですね。

逆に言えば安定しているという意味では、同級生とかが羨ましくなることもあります。

なるほど!

確かにそうですよね。

でもいきなり全部なくなってしまうってことは可能性としては低そうですよね。

ちはや
そうですね。

でも用心に越したことはないので、色んなことにチャレンジしたいと思っています。

5-2.人気が失われる恐怖

ちはや
あとは人気がなくなってしまうかもしれないという恐怖もありますよ。

今はすごく楽しくやれてるし、視聴者のみんなも喜んでくれていると思いますが、ゲーム実況なので、ゲーム自体の人気にも左右されちゃいますからね。

だから今はマリオカートとマリオメーカーに力を入れていますが、もっと他の新しいゲームにも取り組んでいこうと思っています。

今やろうと思っているのは新しく出るドラクエⅪですね。

確かに新しいことにどんどんチャレンジしていかないと飽きられちゃうかもしれませんよね。

ドラクエⅪも楽しみにしています!

5-3.炎上しちゃう恐怖

やっぱり炎上の恐怖もあるんですか?

ちはや
ありますね。

自分は結構、傷つきやすいので、注意して動画を作ってますけど、どうしても批判や炎上はあります。

1度ネガティブな方向のコメントが付いてしまうと、他のファンの人がそれに反論したりして、どんどんエスカレートしていくことがあるんですよね。

実は炎上ってちょっとしたことで起こっちゃうんです。

だから自分はなるべく早めに、批判的なコメントは削除するようにしています。

もちろん自分ではちゃんと読んで受け止めているんですが、エスカレートするともう止められなくなってしまうので、早めに鎮火って感じですね。

確かにコメントで視聴者同士がやりあっていると、もう何が原因だったのかもわからなくなって、どんどんエスカレートしていくことってありますよね。

多分そこまで思ってなくても、引っ込みがつかなくなるというか。

事前に燃え広がる前に鎮火するのはいい方法ですね(笑)

6.それでもユーチューバーとして生きていく理由

恐怖について聞かせてもらいましたが、これをネガティブに見ると、収入は安定しないし、人気も安定しないし、常に炎上のリスクもあるってことなので、意外と厳しい世界にも思えますよね?

それでもユーチューバーを続けていくのはなぜですか?

もっと他にも道はありますよね?

ちはや
確かに辛いことも大変なこともあります。

でもそれよりも楽しいことや嬉しいことの方が断然多いですね。

応援してくれる人もいるし、楽しみに待ってくれている人もいるので、その期待にも応えたいですし。

何より、自分がやっぱり動画を作るのが好きなんですよね。

ゲームやって、実況して、次はどんな動画を作ろうかって考えているのが好きなんです。

だから続いてきたし、これからも続けると思います。

やっぱりそこが重要ですよね。

お金のためだけとかじゃ続きませんよね。

エスパニョールは反省します(苦笑)

トータルで好きだからこそ続けられるんですね。

6-1.法人化して、税金に驚きました(苦笑)

最近、法人化もされたんですよね?

ちはや
はい、しました。

今やもう社長ってことですよね?

どんな気分ですか?

ちはや
経営のこととかビジネスのことは全く無知なので、これから勉強していくと思うんですが、やっぱりより一層、頑張ろうと思いますね。

何よりやっぱりびっくりしたのは税金なので、本当にびっくりしました(苦笑)

節税とかも考えていかなきゃいけないし、何だか、好きでYouTubeに動画をアップしていた時とは違って、考えなきゃいけないことが増えたんですけど、これも運命ですよね(笑)

(笑)

そんなに税金がすごかったんですね。

逆に羨ましいですよ(笑)

ちはや
それはもう。目が飛び出ました(苦笑)

世の中の社長さんはすごいなーって、身に染みて実感しましたね。

もうちはやさんも立派な経営者ですね。

6-2.実写チャンネルは元々やりたかった

最近、実写チャンネルも始められましたよね?

それは何か理由があるんですか?

ちはや
ゲーム実況のほうが落ち着いてきたというか、方向性が自分の中で明確になったので、実写チャンネルに費やせる時間ができたんです。

もともとやりたかったんですけど、今まではゲーム実況のほうでいっぱいいっぱいで手を出せてなかったんですよね。

それに実写チャンネルのほうが色んなことができると思うので、ゲーム以外のこともガンガンやっていきたいですね。

なるほど。

別に顔出しNGとか、そういうわけではなかったんですね。

ちはや
はい、今は特に気にしてませんね。

7.ゲームを実況を続けながら、色んな挑戦をしていきたい

ちはやさんはこれからどんな未来に向かっていくんですか?

ちはや
そうですね。

ゲーム実況はずっと続けたいと思っています。

単純に好きなので。

実写チャンネルの方でも色んなチャレンジがしたいですね。

それでファンとの交流だったり、他のユーチューバーとのコラボだったり、もっと活動の幅を広げていきたいですね。

これまでもYouTubeでゲーム実況を始めたことがきっかけで色んな体験ができたし、色んな人たちと出会うことができました。

それがさらに広がっていくと考えるととてもワクワクします。

聞いてるだけで、僕もワクワクしてきました。

好きなことで動画配信を始めたら、ファンができて、さらに出会いも体験も増えて、さらにさらに可能性が広がっていくって、ものすごいことですね!

なんか、インターネットとYouTubeって今更ながらすごいなーと思いました(笑)

羨ましすぎる!

エスパニョールもユーチューバーやります!

8.「好き」と「ニーズ」が重なるまで「好き」を続ける

最後にこれからYouTubeを始める人たちにアドバイスがあればお願いします。

ちはや
そうですねー。

自分はやっぱり「好き」だから続けてこられたので、お金のためとか、有名になりたいとかって気持ちはあまりありません。

だから「好き」って気持ちが強いことを続ければいいんじゃないかと思います。

まあ、何も確約はできませんが、自分のスタイルだったり、世の中のニーズだったり、色々試していく中で「ちょうどいいポイント」が見つかるんじゃないかと思います。

「好き」と「ニーズ」が重なると一番いいですからね。

その実験というか模索する作業を純粋に楽しんでやって欲しいですね。

あとはやはり自分は「人」が一番大事だと思うので、「出会い」を大事にして欲しいです。

結局はファンになってくれるのも人ですし、ユーチューバー仲間も人ですよね。

YouTubeを通して人に出会って、その輪をどんどん広げている感じです。

自分なんて助けられっぱなしですから(笑)

とにかく人と出会いは大事にしていきたいと思っています。

なるほど。

貴重なアドバイス、ありがとうございます。

ユーチューバーと言えば

「好きなことで生きていく」

というフレーズで有名になりましたが、「好き」というのは大前提で、そこから「ニーズ」も満たしていく必要があるし、「人との出会い」も大事にしていく必要があるんですね。

「好きなことで生きていく」という言葉を自分本位に捉えると痛い目に合いそうですね(苦笑)

あと、お金、お金って言ってるとダメですね(苦笑)

とても参考になりました。

今回はインタビューにご協力、ありがとうございました。

ちはや
はい、こちらこそありがとうございました。

ちはやさんの運営する3つのYoutubeチャンネル

ちはやさんはゲーム実況をメインに3つのYoutubeチャンネルで動画を配信されています。テンションアゲアゲで楽しい動画ばかりです。是非、のぞいてみてください!


ちはやYTS3
マリオメーカーがメインのゲーム実況チャンネル。過去にはドラクエ、FFなどのRPGの動画も配信。


ちはや サブ
マリオカートがメインのゲーム実況チャンネル。サブチャンネルながら開始後半年で1000万再生回数突破。

 


実写ちはや
はじまったばかりの実写チャンネル。現在、手相と野球の動画を配信中。どんな挑戦が飛び出すのか!?

9.あとがき

いかがだったでしょうか?

今回は、マリオのゲーム実況で人気急上昇中のユーチューバーのちはやさんにお話を伺うことができました。

世間ではまだまだ、

「遊びが仕事になる」

何てことは夢物語で、特別なことだと考えられていると思います。

もちろん、好き」と「ニーズ」が一致しないと再生回数は伸びないと思うので、そういう意味では、ユーチューバーの運や実力は必要です。

でも今回のインタビューでユーチューバーも普通の人間で、普通に悩んだり普通に喜んだりしているということがわかっていただけたのではないでしょうか?

そして、決して楽をして生きているわけじゃなくて、ちゃんと期待に応えようとしていることが分かりました。

これもまたとっても普通のことですよね?

Youtubeやインターネットは何か特別な世界だと思ってましたが、実は普通の社会と同じなんだってことを、ちはやさんに気づかせてもらいました。

そう考えると、Youtubeの動画を見るときは、ユーチューバーも普通の人なんだって、相手の人生にも少し思いを馳せながら、一方的に批判的な目で見たりするのではなく、「自分もその社会(YouTube)の参加者の一員」として見ると面白いんじゃないかと思います。

僕らの意見でユーチューバーさんが何かにチャレンジしてくれたり、リクエストに応えてくれるなら、一緒にそのチャンネルを育てていく仲間みたいになると思うんですね。

そして、これからユーチューバーになろうと思っている人は、批判を受けることもあると思いますが、それも含めて視聴者の意見だと考えて、前向きに挑戦を続けるといいんじゃないかと思います。

僕もユーチューバーやってみようと思います。

なんにせよ、まだまだYouTubeの可能性は広がっていきそうですね。

これからが非常に楽しみです!

それでは今回はこの辺で。チャオ!アディオス!

エスパニョール堤

【追記】2017.08.26

「ユーチューバーの明日」第二弾の記事を公開しました。

こちらも是非、ご覧ください!

[連載]Youtubeで写真の撮り方を伝授!光の魔術師と呼ばれる男に話を聞いてみた

ABOUTこの記事をかいた人

QOLHacks副編集長をやってます。時に、エスパニョール堤、時に、インベスター堤、時にインベーダー堤として、時にストリートファイター堤、時にFX堤として、記事を書いています。手取り月収16万円ですが、子ども2人います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です